ウォッシャー液ってどこに入れるん?

              

 今更ながら、ウォッシャー液ってどこにいれるん?

こんな質問も案外ありがちな話。

普段、ウォッシャー使わないし、自分で補充したこと無かったなと。

 

 

s-l500.jpg

 ポルシェ純正 ウォッシャー液

1:100 と表示あるので、薄めて使います。

先端の補給スペースに注入して、必要量だけ入れるって感じです。

 



 

 CIMG111s0.jpg

ウォッシャータンクの補給口は、燃料給油口の横に隠れてます。

まさか、ガソリンと間違うことは無いでしょうが、紛らわしいとも言えます。
 

 

 

 

 ewdfs.jpg


ウォッシャータンクは左のフロントフェンダー内部にありまして、

7 リッターの容量があります(964,993) (930は8L)

ヘッドライトウォッシャーとも共有してるので大量に入るタンクです

1:100なら、さっきの液は70cc

 

 

 

 

 

 image_3eac376f7a1dac12f9840dab6f058fb8d5ab6e12.jpg

ほぼ補給することのないウォッシャー液の注入口、

どこにあるんだと? 探してるうちに

トランクルーム内にこんなタンクがあるのに気が付きます。

これがウォッシャータンク?と思いがちですねよね?

取り説見ても、964の取り説にはこれの説明は書いてなかったはずです。

(※993にはこのシステムは付いてません。)

じゃあ、これは何?

 

 

 

 

 

 91162807700-w.jpg

蓋を見れは書いてますね。

シリコンリムーバー

ご丁寧に純正品番まで。

 

 

 

 991912_x800.jpg

 991914_x800.jpg

実物は見たこと無いです。

強力油膜取りでしょうか。

専用シリコンリムーバーの液を入れるタンクがトランク内についます。

 

 

 

 

 

 CIMGdd1058.jpg

通常のウォッシャーと違い、時計の左下に専用のスイッチが付いてます。

これを押せば、シリコンリムーバーのほうが作動して

噴射しながらワイパーしてくれます。

7 リッターの方を空にして、こちらの600ccを使うようにすると

約7kgの軽量化が出来るという意見も・・・・・

 

 

 

 

 96452801902.jpg

配管図をみてみるとウォッシャーノズルは共有してますが

配管は2系統あります。
 

時々あるトラブルで、通常のウォッシャー出ないから色々試してたら

いつの間にかトランク内が水浸しってことがありました。

それは、黄色枠のワンウェイバルブが悪くなって

ノズルから出るはずのウォッシャー液が、リムーバータンクの配管を逆流してしまい、

タンクがいっぱいになって溢れ出てしまうんです。


配管図を見れば、なるほどーのトラブルですね。
 

 

 

 

 

 CIMG1061.jpg

ちなみに、メーターパネルの下に隠れたスイッチがあります。

時計の時刻合わせスイッチです。

 

 

 

 

 CIMGdd1059.jpg

左端の燃料メーターの右下にもスイッチが。

リヤワイパーのスイッチ。

 

 

 

 

 CIMG1060.jpg

リヤワイパーの下に隠れてたスイッチがあります。

 

 

 

 CIMG1062.jpg

赤印のシーソースイッチがサンルーフスイッチ

黄色印の横向きシーソースイッチが、ドアミラー操作左右切り替えスイッチ


何年も乗ってるのに、

「知らなかった~」って人いませんか?笑

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

                   
CIMG3344.jpg


エンジンルーム側より撮影 ②

エンジンの回転数に同調してる感じではないですね

https://youtu.be/F41NyTQowxk
 

室内から撮影 ③

発生させる方法がわかったので面白がってる動画です。

1200rpmで発生するのがわかります。

https://youtu.be/39Su3GoYvig

 

 

 一体なんなんだ、この断末魔のような音は。

もうエンジンがダメになったかのような音、18万キロも走ってるし、

最後の悲鳴をあげてるのでしょうか・・・・・・

全体に響く高周波音なので、発生源が特定しにくい。


ひとつ気がついたのは、最初の①動画の13秒ぐらいと最後でわかるのですが

エンジンが完全に停止したあとも音だけ続くんです、ほんの一瞬ですが。

機械的に壊れてるとなると、そうはならないはずですよね?

回転止まってるのに音だけ出るなんて。

 

 


 

 CIMG3dd364.jpg

で、いろいろ調べてるうちにエンジンルームのこの配管の異変に気が付きます。

ぺったんこにつぶれてます。

 

 


 

 CIMG3ss504.jpg

この配管は、ボクスターケイマン特有の、トランクルームからエンジンオイルを入れる

時のエンジンへ繋がるパイプなのです。

それがこんなに変形してます。


そして、エンジン作動中にオイルフィラキャップを開けようとしても開きません。

そうです、エンジン負圧で吸われて陰圧状態なのです。

普通ではありませんね。

 

 

 

 

 CIMG3508.jpg

その先の見えない蛇腹部分も変形してます。

 

 

 

 CIMG3503.jpg


負圧が悪さしてるとなると疑わしいのは、このオイルセパレーター

どんな働きしてるかについては以前の整備日誌で書きました。

http://www.frosch911.jp/2015/01/-porsche996-25.html


通常でもインマニ負圧がセパレーターにかかってはいるのですけど

それが何らかのトラブルで、本来大きな負圧がかからないオイル給油配管に

影響を及ぼしてると判断しました。

 

 

 


 

 CIMG3552.jpg

CIMG3555.jpg

オイルセパレーター交換です。

場所的に、996よりもずいぶん交換しやすいですね。

これでエンジンの断末魔のような異音は去っていきました。

ほんと良かったです大事に至らなくて^^

 

 

 

 

 CIMG3634.jpg

もちろんセパレーター内部をチェックしないといけません。

996と違って冷却水配管が繋がる構造じゃないタイプです。

 

 

 

 CIMG3635.jpg

ダイヤフラムが破れてました

思ったより小さい亀裂です。

だから白煙を大量に噴くわけではなく、

エンジン負圧に合わせるかのような異音の発生になったのでしょう。

ほんとに困ったものです。

オイルセパレーター・・・・・・

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 
 
 
 

 

急に燃料臭いは何かありますよ

           

CIMG8129.jpg

 

症状: 最近特に燃料臭い、室内でも窓を開けないと乗ってられない。

車体下には特に漏れてるようには見えないが・・・・・

 

 

 



 

 CIMG7898.jpg

 エンジン下部、左バンクカムカバー周辺が赤茶けて変色した跡あり。

 エクスチェンジャーにも・・・・・

 

 

 

 

 

CIMG8131.jpg

車体フロント側の燃料ポンプ周辺を疑ったけど、問題なし。

よく調べてみみると、エンジンルーム左奥でもれてるのを目視で確認

けっこうポタポタ落ちてくるじゃないですか。

下は、ヒートエクスチェンンジャーなので何かと問題です。

即修理しましょう。


しるしの箇所がジョイントになってる燃料リターンホースパイプ脱着です。

 

 

 

 

 

 

CIMG8130.jpg

幸い、パイプ接続部がエンジンルームにあるので長ーーーい配管を

外すような作業は必要無さそうです。

 

 

 

 

CIMG8137.jpg

燃料リターンパイプホース

金属パイプとゴムホースが一体になったパーツです。

 

 

 

 

 

CIMG814a5.jpg

一部ゴムホースで、このホースが痛んでます。

993で燃料もれは珍しいです、初めてかも。

 

 

 

CIMG8141.jpg

表皮も腐食したようになってますがガソリンでやられたのでしょうか。

パーツ交換で対応したかったのですが、

値段調べて驚愕

11万円!

高すぎるしょう。

 

 

 

 

 

CIMG8421.jpg

CIMG8422.jpg

と言う事で、ホース修理屋さんにて

ゴムホース部分だけを交換してもらいました。

これで十分問題ありません。

値段も4分の1以下で直ります。
 

 

 

 

 

 

CIMG8428.jpg

 

燃料臭いなーは、何かあります。

必ず点検してください。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8028.jpg

正月も終わり、今年も無事にこの1月15日を迎えることができました。

フロッシュオープン 6周年記念!

皆さんの応援のおかげです。それしかありません。

ほんとにありがとうございます。


 

 

CIMG8034.jpg

オープン記念に餅つきしたのが先日のようですが

数年前からポルシェバブルなんてのもあり、

現在も品薄、高価な車となってます。
 

ポルシェに乗り始めた人、ポルシェを降りた人、

魅了されて今すぐにでも乗りたい人・・・・・

 

まだまだこれからもお役に立てそうです。

がんばりますので何でも申し付けください!

 

 

 

CIMG80s33.jpg

 

7年目に入ったポルシェメンテナンスショップ、

フロッシュをよろしくお願いします!

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

  

すぐに明けてしまいました2018年

先日、お別れしましたがもう始まりましたよ 平成30年

平成元年生まれがもう30歳になる年です。

昭和なんて大昔の人のよう^^;

でもでも、今年も昭和の車&人に囲まれて

楽しい一年にして行きましょう!

よろしくお願いいたします。

 

 CIMG7210.jpg

フロッシュ ウェルカム犬の ハチ

今年は戌年

招き犬になりますように^^

 

 

 

 2018年 ポルシェカレンダー抽選結果発表~!

忖度無しの、厳正な抽選結果ですよ!
 

A賞 クラシックポルシェカレンダー 2名

B0462組     115122

同        115125

B賞 鈴木英人 カレンダー 356スピードスター 3名

B0462組        015153

同        035157

同        115117

以上5名様です

手元の年賀ハガキと照合ください。

連絡待ってます。

おめでと~う!!

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 無事に完了です。

   

 

CIMG4124s.jpg

2107年 ラスト営業で大掃除しました。

滞りなく終了できると思います。

作業が完了せず、来年持ち越しのお客様にはご迷惑おかけします。

愛車は他のフロッシュたちと過ごしてもらうことになりますね。


今年も1年、ご愛顧ありがとうございました。

毎年感じますが、あっという間の1年で、この前除夜の鐘を聞いた気がするけど

また数日後に聞くことになるでしょう^^


年明け、元気な顔でお会いできるのを楽しみにしてます。

ありがとうございました!

ポルシェメンテナスショップ フロッシュ スタッフ 一同 



今年もお年玉企画!

2018 ポルシェカレンダー プレゼント!

フロッシュ年賀状の抽選番号で年始に発表しますので

お楽しみに!

クラシックポルシェカレンダーor 鈴木英人カレンダー(356)
 


CIMG7024.jpg

http://www.frosch911.jp/blog/2016/12/post-554.html

http://www.frosch911.jp/blog/2017/01/post-555.html

http://www.frosch911.jp/blog/2017/01/post-556.html
 

 

 

 

 CIMG412s8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始のお知らせ

 

年末年始のお知らせです。
 
12月28日(木)~1月4日(木)迄お休みいたします。
 
年始は1月5日(金)9:00~営業いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

CIMG5711.jpg

チャーリーコーセイさんのサイン入りCDいただきました。

ありがとございます^^

http://www.charlie-kosei.com/



必ず聞いたことがあるルパン三世の主題歌Ⅱを歌った方で

現在もライブ活動などされてます。

正直、ルパン三世の歌ではこれが一番好きだし、

ワルサーP38も好きな拳銃でした。なので嬉しい^^

 

https://youtu.be/uy2SAE3hFa8

 

 

CIMG5717.jpg

記念にフロッシュのおもちゃ箱にワルサーP38を仲間入り。

ワルサーP38はルパンの愛用の拳銃で

ドイツ、カール・ワルサー社の軍用拳銃です

1938年に採用されたのでP38と言うようですよ

 

 

 

CIMG5714.jpg

チャーリーコーセイさんは、神戸市中央区中山手通で

「アンクルチャーリー」と言うバーをされてます。

タイミングが合えば、ルパン三世の生歌や当時の秘話なども聞かせてもらえるかも!

ぜひ訪れてみてください。

by zako



 

 towsp.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

コッパディ姫路 2017 出場

                                             

PC033789.jpg

2017年 12月2日 晴れ

第2回 KOPPADI 姫路 開催!
 

初回に続き今回も参加させていただきました。

 

 

 

 

DSC_1951.jpg

快晴に恵まれて、最高のラリー日和です。

 

姫路城前の広場に101台のクラシックカーが集結します。

近畿、四国、中国はもちろん、愛知、神奈川、東京、南は福岡、熊本と

各地から気合入った旧車乗りが走ってきてます。

 

 

 

 

 

PC023423.jpg

7時過ぎの受付開始前にもかかわらずすでにたくさん入場してます。

今回は1990年製造までのクルマが参加できるという、

門戸を広げた内容となっており、戦前の名車から

子供の頃に見たことあるスーパーカーまで揃いました。


 

 

 

 

DSC04073.jpg

受付でもらった参加賞やゼッケンを貼り付けて準備します。

参加者さんのクルマを眺めて、あれやこれやと歓談タイムです。

ゼッケン24番は1964年 トライアンフTR4 

普通に64年式と言うけど、53年前のクルマですからね!



 

 

 

DSC04042.jpg

フロッシュチームのBMW、2002ターボとZ1 

希少な名車であります。

 

 

 

DSC04066.jpg

アルピーヌ軍団もたくさん来てました。

 


 

しんがり101番は64年356

 

 

DSC04081.jpg

純白のカウンタック 双子みたいで珍しい光景です

人だかり間違いなし!

 

 

 

PC023389.jpg

今回911は3台だけ、

72年ナロー、74カレラ、 911SC

911はやっぱりかっこいいわ~
 

 

 

DSC_1956.jpg

今回、一番かっこよかったのは、

この人、唐沢寿明氏

54年356スピードスターで颯爽と登場

はっきりいってずるいです。

このクルマ&唐沢ペアだと、もうだれも勝てません。

特に女性陣はお目目がハートの人ばかりでしたね^^

 

 

 

 

DSC04100.jpg

冬のオープンカーですからファンションも抜かりなく準備万端のご様子。

芸能界きってのクルマ好きというのがわかります

 

 

 

 

DSC04051.jpg

珍しい356発見 53年356ですが、真ん中で折れたフロントガラスとあわせて

ルーフ先端形状も尖がってます。

 

 

 

DSC04054.jpg

スペアタイヤをくわえた50年ヒーレーシルバーストーン

 

 

DSC04039.jpg

うしろに飛行機がささったような・・・アルファロメだったかな?

 

 

 

PC023439.jpg

もう一台のBMW、60年イセッタ

前面のドアって言うのかな?を開けて乗車します。

個性的すぎます笑

 

 

 

DSC04037.jpg

個性的といえば、こんなゲートも。

旧車の常識にとらわれない発想好きです

クルマに関して、常識ってのが無かった時代かも。

 

 

 

 

DSC04061.jpg

一番の旧車は1925年 ブガッティT13

ザコには何もわかりません;;;

 

 

 

 

DSC04034.jpg

共同作業ゼッケン貼り

ペア参加型のイベントなのでこんな風景もあちこちで見られます。

旧車の弱い塗装に優しく、粘着力の弱いゼッケンシートなんですよ

実行委員会さんの配慮がうかがえます。

 

 

 

 

 

 

DSC04085.jpg

姫路市のユルキャラ 「しろまるひめ」

、「しろまるとの」 でしょうきっと

 

 

 

 

 

PC023394.jpg

スタート前にRED MAMUSHI (レッドマムシ) を飲んで気合入れます

レッドブルに対抗して開発されたエナジードリンク

容器を見ただけでギンギンですわ^^

 

 

 

 

 

 

 

DSC04171.jpg

姫路城をスタートして、コマ地図を見ながら楽しくドライブ

最初のPCのあるヤマサ蒲鉾(株)

いきなり最初のPCからつまずいて、がっかりしてるところに、

名物「チーカマドック」をいただいて、テンションも急上昇!美味しかった~

そのまま加西市の鶉野(うずらの)飛行場跡地

そのPCでもしっかりつまずき、

失意のまま兵庫県立フラワーセンターへ向いました。

 

 

 

 

24177021_1538507846228749_8005159091551668248_n.jpg

昼食会場のフラワーセンターでしばし休憩

カラフルなクルマの花が咲いたような風景

 

 

 

 

DSC04120.jpg

ポカポカ陽気

寒気が流れ込むという天気予報も嬉しく外れました

 

 

 

24174491_1555630774491338_7046317062184441847_n.jpg

急いで昼ごはんを食べた後は丹波の森公苑

紅葉が綺麗でしたよね。
 

基本走りっぱなしのクラシックカーラリー

ほんとにずっと運転してます。

トイレ以外ノンストップ
 

沿道のたくさんのギャラリーが笑顔で旗を振ってくれます。

そんなふれあいも嬉しいイベントなのです。

 

 

 

 

 

 

PC023553.jpg

結局ここのPCもダメダメ

キッチンタイマーではどうにもならない難しさがありました。
 

さらにネスタリゾート神戸

そこでもPC

これでもかってぐらいやられました。

実行委員会さんの本気度が伝わります。

たんなるお遊びのツーリングではないのです。

これはラリー、競技なのです。

今になって気が付きました・・・・・

もったいないですが贅沢なグランピング気分どころでは無いのです。

 

 

 

 

 

PC023560.jpg

宿泊地のウェスティン淡路に向かう頃は、夕暮れ

淡路に渡ってからも、西側海岸沿いを夕日と海を見ながらの

素敵なドライブコースになってました。

 

 

 

PC023613.jpg

夜のパーティは一日を振り返って、賑やかに飲んで食っての大騒ぎでした。

姫路市大塩からは祭りの獅子がはるばる来てくれてました。

長時間舞えるように、舞いながら踊り子が

すばやく入れ替わるのを初めて知りました


飲み明かしたい気持ちはあるけど、翌日はかなり早朝から出発です

寝坊したら大変ですわ。


 

 

 

 

PC033621.jpg

朝日が昇ると同時に起床してすぐ朝食

せっかくの景色を楽しむ暇も無いのがクラシックカーラリー。

しつこいですが、走るのが目的ですから!(爆)

 

 

 

 

PC033627.jpg

眩しい朝日が出て来た頃には、この日最初のPC会場に

ちょっと時間があるのでおはようの挨拶とクルマ談義

 

 

 

 

PC033623.jpg

2日目も快晴、ポカポカです。

今回のコッパディは天気にも恵まれましたねー

 

 

 

24301341_1611493852276319_3772054261686043670_n.jpg

黄色の33番 65年マトラ ボネ ジェット 

世界初のミッドシップ市販スポーツカーという名車です。

 

 

 

 

DSC04140.jpg

エンジン、完全に見えてます、見せてます。

エンジンフードは閉まらないようになってます。

ルパン3世の映画を思い出す

 

 

 

 

DSC04149.jpg

風景もクルマも、なんて贅沢な眺めなんでしょうか

 

 

 

 

PC033700.jpg

寝ぼけてるところで最初のPC

スタッフさんも毎回ほんとにご苦労様です。

準備も計測も大変だったことでしょう。

なんせ順位も商品もかかってますから、計測トラブルは許されませんからねー

 

 

 

 

PC033733.jpg

淡路の海岸沿いをひた走り、淡路島牧場

美味しい淡路牛乳をいただいて、牛乳ソフトクリームを食べてご機嫌のまっちゃん

 

 

 

 

DSC04g168.jpg

イセッタさん、今日も元気に走ってます。

 

 

PC033747.jpg

次の目的地は、兵庫県を飛び出して

徳島鳴門のリゾートホテルモアナコースト

先日もフロッシュツーリングで訪問しました。

すっかりクルマ好きの集まる聖地となってますね。

 

 

 

 

PC033745.jpg

トイレ休憩してオリーブオイルのお土産をもらいました。

スタッフさんご苦労様でした!

 

 

 

DSC04184.jpg

今日の昼食会場は 南淡路ロイヤルホテル

オープンが気持ち良さそうですね。

 

 

 

 

DSC04191.jpg

34年MG PA

62年 ロータス23B スペシャルに薄い、料金所もETCもバーなんて関係ない

 

 

 

 

DSC04192.jpg

27年 ブガッティ T35B

最高傑作のレーシングかーと言われてます。

先端のクランクを回してエンジンをかける姿を見のがしたー;;;

 

 

 

 

DSC04211.jpg

淡路にさよならして、本州に。

姫路を目指します。

今までの一般道ルートとは違って、帰りは高速コースです。

ちょっとストレスの溜まった参加者さんを思って実行委員さんの配慮があったのでしょう。

さすが、自分もラリーってるだけありますね。ツボを押さえてますよねー。

おかげでアクセル踏みたい気持ちと理性の狭間で大変でしたよ。

でもかなり気持ち良く走ってしまった^^;


 

 

 

PC033786.jpg

もう目の前にはゴールの姫路城が。

もったいない、これで終わってしまうんだなーと言う感情。

そしてたくさんのギャラリーに迎えられてフィニッシュ!


終了後は名残惜しくて会場を出たのはほぼ最後でした。

疲れたーって感情は解散してしばらくしてからでしたね。


実行委員のみなさん、スタッフの皆さん、応援&沿道のみなさんありがとうございました。

思う存分走らさせてもらいました。
 

最後の挨拶で次は2年後って言ってましたね小林さん(爆)

楽しみにしてますよ^^

by zako

 

 

 



 


 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

     

                          

PB192913.jpg

2017年 フロッシュ秋のツーリング行ってきました。

10月の週末連続台風にはまいりましたが、

この日は寒かったものの快晴に恵まれました。

今日は大きな橋を2本渡って行きますよ。

 

 

 

 

 

PB192912.jpg

フロッシュ出発して30分でまずは明石大橋渡ります。

とても気持ちいいです。

 

 

 

PB192933.jpg

淡路SAに集合時間1時間以上前に到着したけど、すでにかなりの台数集まってます。

みんなはやる気持ちは一緒です。

今日は51台参加予定です。皆さん無事に来ますかね^^

 



 

 

PB192950.jpg

寒くて風も強いのでミーティングもそこそこに出発しましょう。

安全運転で淡路南へ。

綺麗な空に向かって。

 

 

 

 

PB192952.jpg

カレラ3.2、甲高い音を響かせてパスしていきます。

 

 

 

PB192962.jpg

滋賀から参加のカレラさん、

集合地点までで全行程の半分以上走ってるのでは?

ちらっと見えるダックテールがかっこいい^^

同じく930ターボも滋賀北部から参加で、一番遠方賞受賞ですね。

いつもありがとございます。

 

 

 

PB192955.jpg

後ろから見るナローのお尻が素敵。

 

 

 

 

PB192964.jpg

ブラック930ターボさんにはツーリング動画を編集して

後日プレゼントしていただきました。 ありがとう!
 

 

 

 

 

PB192971.jpg

希少で素敵なスタイル、61年356ハードトップクーペ

ピカピカ!

来週のコッパディ姫路に一緒に参加するんですよ。・

 

 

 

 

 

PB192981.jpg

ご機嫌74カレラ

快調に走ってくれました。

いつもほったらかしなのに偉い子ですわ。

 

 

 

 

PB193048.jpg

南あわじSA

今回は356、ナローから930,964,993 986、987,981 997 944

パナメーラ、928シュトロゼックウルトラ、アウディS4、ゴルフ SL 348S テスタロッサと

多種多様で賑わいましたねー。

 

 

 

 

PB193003.jpg

ホテル混雑対策に順番に出発するのを指揮してくれたU氏

みんな逆らわず黙って言うこと聞いてました(爆)

 

 

 

 

PB193040.jpg

パナメーラに乗り換えてツーリング初参加のTさん家族

奥さん、娘さん楽しんでくれたかな?

車に合わせてお洒落にキメてましたよ!

 

 

 

 

 

 

PB193057.jpg

2本目の鳴門大橋を渡り四国へ

渦潮は真下なので見にくいですが、でも不思議な潮の流れをしてますね~

橋の上は強風でハンドル握る手にチカラ入ります。

横風に弱い911

 

 

 

 

PB193061.jpg

鳴門北インターを降りて数分で目的地の

モアナコーストに到着

リゾートな風景の中に入っていきます。

大人数ですがお世話になります。

 

 

 

PB193071.jpg

異国情緒が漂っててポルシェがとても似合う。

この正面はかっこいいクルマ写真の撮影ポイントではないでしょうか。
 

http://www.moana.co.jp/

リゾートホテル モアナコースト

こだわり社長のこだわりBlog

http://moana.co.jp/blog/?p=6315

 

 

 

 

 

PB193073.jpg

ホテルのパーキングはたくさん止まります。

まだまだ入ります

 

 

 

PB193077.jpg

この角度から見る911かっこいいわ~

 

 

 

PB193081.jpg

カラフルコーナー

 

 

PB193093.jpg

総勢91人

モアナコーストスタッフさん、ありがとうございました。

楽しい時間を過ごせましたよ^^

 

 

 

 

 

saosaosoaka.jpg

ホテルのイタリアンレストランで美味しい食事を楽しんで

恒例の抽選会で盛り上がり、あっという間の歓談タイム

カレンダーからオイルや毎度おなじみフロッシュ洗剤まで盛りだくさん。

 

 


299031w2218.jpg
M氏より画像拝借

 

PB193191.jpg

ランチの後の腹ごなしにプラグの掃除もやっちゃいましたよ!

 

 

 

PB193096.jpg

モアナコーストのスタッフの方々、そしてS社長、お世話になりました。

ツーリングではで2回目の訪問でしたが、また3回目もよろしくお願いします。

 

 

 

PB193194.jpg

解散後はそれぞれ、温泉や海の幸の買い物に出かけたり、

寒くなくて時間帯がよければ渦潮観潮船に乗りたかったけど

ザコたちは鳴門スカイラインをひとっ走りして

この綺麗な景色で 「排気ガスで汚れた心」 を洗って帰路につきました。

フロッシュからでもけっこう近い場所に良いところがたくさんあるもんですね。

ではまた春にお会いしましょう!!

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

   月別アーカイブ
アーカイブ